発掘! ミコト日記~2006年2月号

発掘コーナーです!

どっかに行ってしまったデータを見つけて復活させます、という洞窟企画。
先日「ミコト日記」を公開したところ、ミコト日記でブログ内検索してくれるお客様が増えた模様。
すみません…。あれ一個しか…(-_-;)

ということで、せっかく月も改まったことですので、ミコト日記2月バージョンを大公開。
今回はダウンロードできるタロットつきです。ダウンロードして印刷すると、マリンタロットサイズになるはず。(当時の担当さん&まみぴー&つきちゃんの誰かが間違えてさえいなければ…)
ちなみに2月のカードをなくして困っているみなさん、代わりに使えます。
(でも、できるだけ違うデッキにはまぜない方がいいです。やむを得ないとき以外は…)

その他すべての部分は当時のままの再録です。
ただし壁紙やタロットからは、ネットくんのロゴが外してあります。見えなかった部分がちょっと余分に見える…カモ?

再録するばかりが能でもないので、ちょっとばかり解説をば。

マリンタロット(タロットカードはすべて)は、絵からイメージすること、意味からさらにイメージを膨らませることが大切なんですが、シーアネモネのカードを含めて、2月のカードは少し難しくなっています。
というのも、つきつめてイメージしたり連想したりすると、ちょっと8月とかぶってくるからなんですね。
直感力とかイメージ力が強くて、「わたしは別にかぶらない」という人は大丈夫ですが、「アレ、なんかにてるな…」と思い始めると、連想の連想の連想をやってるうちに、答えが同じになってしまうこともあります。
それを避けるために、8月と2月の決定的な違いを、心の底辺にしっかりイメージしておくといいかもしれません。

8月は、規則の中で・レールの上で、というイメージ、とらわれたイメージが大きいです。
これは別に悪い意味ではなくて、成績・勉強・道徳・ルール・秩序・論理…そういったことから外れずに、イメージを広げたり、調べたり、発想したりというものなのです。ですから、キーワードの中には、「調べる」という言葉があります。

調べるは他動詞で、自分以外に「他」の存在が必要です。たとえば辞書、先生、インターネット…とかとか。
これは他者に頼る、他者を使うという意味で、そういう意味でも「自分以外の何か」という、自分ではない何者かの枠・力などに依存した、「発想」「思考」「答え」なのです。

一方の2月は、「ひらめく」という自動詞がメインとなっています。

これは、自分以外の何者も必要としないことです。つまり、自分という心以外の何も関わりなく、「考え」「ひらめく」のです。
2月はより自由で、とらわれないものをイメージします。

8月が外部に答えを求めて開かれていくのに対し、2月は自分に閉じこもり、自分と対話して答えを得ていくイメージです。

それに加えて、各デッキのモチーフとなる生き物によって、イメージの変化が多少あります。
たとえばシー・アネモネは自分では動かずに手の届く範囲に手だけ伸ばして生きる生き物ですので、自分をしっかり持っていて、より落ち着いたイメージがあり、陰の部分としては、利用寄生関係からイメージされる、省労力性があげられます。

でもタロットはネガティブ・ポジティブという見方をするとリーディングに失敗します。
たとえば、寄生共生関係には、「他社の利得と自己の利得を一致させる」というクレバーさや、利他の精神が隠されています。

物事や生物のすべての面を見れば、絶対に光と影は共存しています。
光だけ、善だけ、気持ちいいだけの存在は、何かが破綻しているのです。必ず両面を「一度」に見て、「ジャッジメント(自分の基準による善悪の判断)」を下さないようにしましょう(^_^)/

☆自分自身てなに?ということは、マリンタロット物語の二つのデッキに隠された、共通の大テーマです。その意味からも、ホライズンとメタモルフォーゼでは、2月のカードは大切で強いものです。ことに、メタモルフォーゼデッキ(ここで紹介してるカードです)では、2月のカードがすべての要であると言ってもいいかもしれません。

シーアネモネ・マーメイドからのおくりもの

top

シーアネモネマーメイドはいつもいいアイデアを思いつく、ひらめきの天才よ!
発明や発見が大好きで、いつも何かおもしろいこを考えているわ。
ずーっと変えられない考えがあったり、なかなか答えが出なかったり
ほんとうの自分について迷っている時・・
そんなあなたにきっと力を貸してくれるわ。
2月生まれの守護マーメイドでもあります。
wallpaper
わたしをあなたのパソコンの壁紙にしてみて。
あなたがどうしてもとけないで困っているナゾを、ときあかしてあげるわ!
自分のほんとうの気持ちについて知りたい人
発明や研究や工作が好きなあなた、
わたしといっしょに、とことん考えましょうよ!
(クリックして原寸ゲットできます)

このホームページを見ているあなたにだけ、特別なカードをプレゼントするわ!
頭の中がおなじ考えでぐるぐるになっちゃったとき
自分のほんとうの気持ちがわからないとき
何かおもしろいことを発見してたいとき…
わたしのカードをそっと見つめてみて…
ほら! ぴーーーーんと何か、ひらめいてこない…??
(クリックして原寸ゲットできます)

※ミコト日記は、今はなき小学館学年誌のサイト「ネットくん」で連載していた占いコミックです。 ミコトのグチ日記(笑)にカラーイラストがつき、その悩みや相談、問題などを、マーメイドたちやタロンが、マリンタロットを使って解決してくれるというもの。 全24回、2年間、描きおろしのイラストとカード、占いを連載しました。

linestamp_d2

ドール=ガール、ついに復活! Kindleストアで発売中!

ドール=ガール、製本版発売開始!

広告