今こんな感じです

ドルガル読者さんの中には、「紙で読みたい!」とのご希望から、製本版が出るまで待つ!とガマンして下さってる方もおられます。
ウンウン、わかるなー。わたしもマンガはまとめ読み派です。(あと紙が良い)だって、次の話が待ちきれないんだもんなー。

でもふと思った…

そういえば、ドルガルのCMって、毎回電子版の最後についてるんですよね…
となると、製本版読者さんは、製本版についてるCMしか見られないのか…。

──ということで、今回は、電子配信版最終ページのCMを貼り付けてみることにしました。
製本版の読者の皆さん、今こんな感じです。クリックするとややビッグになります。

 

cm

と、いう感じで今、我々はシロマメの編集&描き足し中なんであります。
シロマメは描き下ろし・書き下ろし部分も結構多いです。
未公開画像、大人になった皆さん向けにちょっと詳しい占いページなんかも…

そしてカバーも再合成とかじゃなく、完全新デザイン。
恒例の変身扉・スペシャルタロットももちろん付属します。

みなさん是非ご期待下さいねー(^_^)/

 

しかしドルガルの締め切りもじわじわと近づいているので、
つきちゃんは一時編集作業から離脱。昨日は──

shino_txt

こんな感じで、死のマネキンのシナリオを書いてましたー。実は一太郎ユーザーなのだった。
青い部分は画像資料へのリンク。
まみぴーはメカ音痴なだけでなく、検索オンチでもあるので資料添付は必須なのである(笑)
この前のページがちょうどアバンタイトルですね。
ここでタイトルが入り、本編のスタート…

目が悪いんで、125-150%画面で執筆してます。
なので画面写真にすると、文字がこんなにデカイんですね。
電車の中で書いてると隣の席からでも読めるぞ。(時々のぞき込まれている)
あと背景を森の写真とか、人形写真にしていることが多いようです。
一太郎にはリラックスピューとかいって、好みの背景を設定する変な機能があるのです。

 

たまに屋外で執筆してます。緑の多い場所、寂れた遊園地などが好きで出没。
へんな場所でドルガルの脚本書いてる人を見かけたら、
ゼヒゼヒ声をかけてみて下さい(笑)

広告