更新:2018真夏の壁紙の登場です!

夏は何描いたらいいかなー…というおなじみの(笑)まみぴーの相談から始まって、いろいろ討議の結果、今年は「夏の大三角形」が選ばれました!
いつもはどの作品、どのキャラ?というバランスから選ぶのですが、
まみ「海も氷も暑さも一通り描いたよー!」
ということで、今回はまだやってないお題からキャラを選んでみました。

夏、といえばつきちゃんは天体観測なんだけど、みんなはどうかな…??
今回は天の川と夏の星々をお届けします。

それと今回から、サイズを変更しましたぞよ。
高画質の人に、より綺麗な画質をお届けしまっす!

 

星!ということで、星にちなんだこのマーメイドちゃんの登場です。
星の輝きでみんなの心を照らす、希望のマーメイド壁紙初登場☆
こちらはPC版。

ところで問題です。

このマーメイド、どのバージョンか皆さんわかりました…?
わかったあなたは、タロマメ通! マニア間違いなし(^_^)/ 答えは一番下。

 

タブレット版では☆がよりきらきらしております。キララーン。

 

スマホも二種用意してみましたよ(^o^)
横長でもいい!というあなたは是非、全景入りの方をお選びください。
といいつつバストショットもなかなかステキですぞ。

 

この壁紙は夏の終わり…
秋の空に切り替わる頃ひっそりとwebの空から消えていくでしょう…
DLLはお早めに。

※ロストトレジャーのスターサンドマーメイドでした☆

※※実は最初「スターフィッシュマーメイド」と書いてしまい、読者の方からこのようなお便りをいただきました。

ロストトレジャー編はスター​サンドではなかったでしょうか…?
ロングヘアだからスペクトラムとミラージュは違う…ロストはスタ​ーサンドだし…としばらく考え込んでいました。

その通りでございます…面目ない…orz
やはり正解はタロマメ通のマニアでした!!
ご指摘ありがとうございました。 リクエストについても前向きに検討させていただきます♪

 

広告

梅雨どきの壁紙をアップしました~

そろそろ梅雨ですねー。
…といっても日本は縦長なので、まだ気配もなかったり、来ない地域もあったりでしょうが、とはいえ六月は漠然とした雨の季節…
例によって、「初夏の壁紙を描きたいけど何一つ思い浮かばない」まみぴーと、「初夏の風景がありありと浮かぶのに何一つ描けない」つきちゃんとがタッグを組んでお送りする初夏の壁紙、今年は梅雨であります。

お題は、「梅雨時の傘の花をぼんやりと眺める窓辺のキキ」。
人形バージョンですからかわいいのですがそこはそれ、実際はくっそじじい… じゃなくて人生経験豊富なはずのキキ。何を思って外を見ているのか、そこを大切にとしつこいくらい演出が入りました。スタジオ一同ナットクの出来です~(^o^)

さて、みなさんはこの場面、いったいどこだと思いますか?
そしてキキは、いつ、どのタイミングで誰とここに座り、何を思っていると思いますか…?

 

PC版。いずれにせよ一番おおきいので、気に入った人はDLしていじり倒そう。

モバイル用。文字を窓に映った水滴風に…。(見えない? どーもすみま1000円)

最後は恒例の背景を抜いてみました編。
雨の季節だからこそ青空カラーで仕上げました。
雨大好き、でも晴れも大好き、そんなまこらしい傘ですね。
ちなみにつきちゃんちの薔薇の鉢には、梅雨時に大量のキノコが発生したことがある…。

 

いずれも盛夏になるまでDLできます~。
ジメジメの季節をドルガルで乗り切ろう!

マイアディーガ五輪開催中!

平昌五輪も連日大盛り上がりを見せていますね(^o^)

そんな中、スタジオ公式のInstagram&Twitterでは、五輪記念イラストを更新中です。
スタジオキャラ達が、五輪の競技に挑戦します。
運動がニガテなはずのあの子ももちろん参戦!

今までのイラストもモーメントで見られます。
どっちもやってない(T_T)人ももちろん余裕で見られますよ~。
ぜひお気に入りキャラの応援に駆けつけてくださいませ(^_^)/

 

お待たせしました、バレンタイン女子会壁紙(配布終了)

今年のバレンタインは、たくさんのマーメイド達が出てくるマリンタロット物語(ホライズン)より、マーメイド達の女子会?がテーマ。
どうしよう、どうしよう…となかなか素直になれないマリンスノーちゃんを囲んで、
お節介な?マーメイド女子(マーメイドは全部女子…)が集まってアレコレ余計なアドバイス。

果たして、チョコの行方は???

 

 

配布終了しました。

 

どーでもいい豆知識…

merは古い英語で、海を意味する接頭語。
マーメイドの他にも色んな幻想生物の頭についています。
現代ではマーライオンが一番有名だったりして…。

中世ヨーロッパでは、海にも陸と対応する全く同じ生き物やシステムがあると考えられていました。
海の司教とか、ライオンとか、女の子とか、王様とか…。
そのため「海バージョンの」を表す語句として、merを使ったんですね。

だからマーメイドは海のメイド…

じゃなくて、今ではメイドさんしかイメージできないこの言葉も、
古い英語では女の子(ぶっちゃけ乙女と書いて処女と読む…)を指す言葉だったんですね。

 

LINEスタンプが新発売でーす

…ということで、ロストトレジャー編のスタンプが、コミックスに先駆けて登場です!!
初の「コミックスからコマ抜き」したスタンプとなります。
作ってみたかったんだ~、このパターン!

今回は、いつものカイトとみおとはちょっと違った??
とびっきりファニーなシーンをセレクトしてみました。

スタジオでも早速ハリハリして遊んでおります。

上の画像を──

…とすると、購入サイトに飛べますぞ(^o^)
(実はこのボタンでも飛べる…)

2018年もよろしくお願いいたします(^o^)

新春です、初春です、これといってイベントもないスタジオより、新年のご挨拶を!
今年もよろしくお願いいたします。

これといって何もない、といいつつ実は中身?は大きく変わっての新春スタートとなっております。
何が変わったかということは、いずれどこかでご報告しますね。(ひっそりと判る人には判る形で…)
さて新年の壁紙は、今年はスタジオマークをモチーフにして、『作品が生まれる様子』を絵にしてみました^^

今年のスタジオからの年賀状も、このデザインとなっております。

 

まずはPCサイズから。

お次はモバイルサイズです。

ところで、スタジオマークの尻尾の辺りに、ごちゃっとなんかが書いてあったの気づいた方おられますかね?

実はこのマーク、「レーベルを作るんだから、マークがあった方がよかろうもん」というテキトーな理由で、つきちゃんがメモ帳の端っこに落書きしたドラゴンに色を塗った物です~。原画を見たら即死するレベルの適当さ。
そのときに「何か文字が書いてあって、しかも読みにくく、いかにも意味ありげだったら、必死に読もうとする人がいるかもしれない」…といういたずら心で、テキトーに書いたのがこの文句です。

マーク自体がミクロの単位で小さくなってたり、背景に埋まってたりすることが多いので、ほとんどゴミにしか見えないこの文字、今回初めて肉眼で見えるサイズになって壁紙の中央に登場しております。

似た言葉に、「デウス・エクス・マキナ」というのがあります。

これは全然良い意味ではなくて、所謂「物語の終盤で突如神が現れて、何もかも解決する」ようなオチ、夢オチのような物のことを言います。
言葉の直訳的には、からくり仕掛けの神、を意味します。
昔のお芝居には、仰々しい仕掛けとともに神が出現して、突如入り組んだ物語の全てを解決してしまうというタイプの物がありました。こうしたタイプの演出技法のことを、こう呼んだんですね。

現在でもこの手法はよくない、とされていますが、実はわたしは好きなのです。

もちろん、やたらと、いい加減に使えば良いという物ではない、とは思います。
ですが、たとえば天守物語のラストで近江之丞桃六が現れて鑿を振るい、獅子の目を開けたとき、わたしの心は震えました。
わたしは獅子の生みの親である「神」がその場に突然出現したことを、心から喜びました。それは祝福の瞬間で、闇が光に転じる奇跡の、そして至福の瞬間でした。

絶対者の降臨は、暗黒の天守を瞬間に浄土へと変えました。
その絶対さ、揺るぎなさ、力強さに感動を覚えつつも、わたしの脳裏には「デウス・エクス・マキナ」という、演出上の禁忌が浮かんだのです。(実際には、天守物語の近江之丞桃六はその存在が中盤に示唆されており、わたしはこれはからくり神には当たらない、と思っていますが…)

突然に現れた神が事態を収拾する…
それは決して悪いことではない。
むしろ強烈な一点に全てが突然に収束するその勢いを、わたしは愛しました。
以来この「デウス・エクス・マキナ」という言葉が本当に好きになったのです。

そこで、この尻尾に隠したいたずらな文字にも少し似た言葉を刻むことにしました。
「エクス・イマジナティオ」
イマジナティオは、「想像力」です。
エクスは、ここでは~より出ずるという接頭語です。

想像力から生まれた。
この壁紙の中にあふれる光、闇、鳥、魚、少女、人、人形… 全ての存在が、そうです。

わたしたちのスタジオは小さく、特別なものは何もありません。
でもわたしたちは、想像力を持っています。
エゴ、欲、恐怖、偏見、見栄、…どんな言葉で呼んでもいいけれど、心に巣くう自分の足を引っ張る何か。
そうした『制限』を捨てさえすれば、わたしたちの想像力は無限大の広がりを見せるはずです。

今年の年頭は、そうした想いを込めて壁紙を作りました。
何が隠れているか…、楽しんで眺めていただけたら幸いです。

 

この壁紙は、2018年中、ダウンロードできるようにしておきたいと思っています(^o^)

スペクトラム編、製本版が登場です!

タロマメスペクトラム編に、いよいよ製本版が登場です!

http://studioxmia.wixsite.com/info/tarospec

紙の本ボタンからお訪ねください(^-^)

今回の購入特典は、いにしえのファイルからありったけ?のオマケを探し出してみました。
おなじみ、ちょっとだけ☆マリンタロットも採録しています。
紙の本お買い上げの方は、お忘れなくダウンロードを!

 

その他のニュースです(^-^)

https://miadiega.booth.pm/items/700888

スタジオマイアディーガのマークがスマホリングになりました。
電子版原稿チェックをタブレット・スマホで行っているのですが、
そのチェック用デバイスにつけるため、自分たち用に作ったモノです。
わりと使い勝手優秀なので、わたしもスマホを落とす…という方は是非。

お次のニュースです。

マリンタロットがぴったり収まる、タロットケースを制作しました。
イチイチ箱に戻すの面倒くさい…という方も、箱ごと保存派の方も、どちらも満足できるはず(笑)
ちりめん調のシャリ感のある生地で、触れた時のクールな手触りが魅力です。
今日手元に届きましたので、まだ販売はできませんが、こんなの作ったよ…というお知らせでした。