懐かしの付録シリーズ

今日は洞窟で、こんなもの見つけちゃいました。

 furoku_letter2

うわー、ふろくですね。懐かしい~。
小三12、とあるのは小学三年生12月号の付録の印…
年度は2000年なので、これはスペクトラムのみおちゃんですね。
山折り谷折りして、自分で封筒を作っていきます。ちなみに──

furoku_letter3

中身はこんな感じ。
マーメイドみおちゃんを開くと、中にはドレスアップしたクリスマスのみおちゃんが…☆
でも今にして思うと、逆の方がピッタリくるような気もしないようなするような…。

furoku_letter1

真ん中のマーメイドが逆さなのでハリハリ…
これ、クリスマスの付録でしたが、お友達に実際にあげた方はおられますかねー??
ちなみにわたしはもったいなくて保存してます。

 furoku_letter4

細かいところを個別にアップしてみよう…。
実はクラッカーは貝でできてて、中身もちゃんと、海のアイテムなんですよ。知ってたかな?
それにしてもこのタロンはキョーレツに赤い…

gin

お次はこの一枚。これはなかなか難しいと思います。
なんの付録だったでしょうか!?

furoku 銀はがし

実はこれ、夏休みふろくの銀はがしでした。
このちっちゃいタロット、使い回しでもいいような気もするのですが、みよ!書き下ろしなのだ!
実際はすべてに銀が貼られていて、コインではがしていくゲームでした。

何が出るとあたりなのかとか、まったく記憶がないです。うーん…
でも確か、みおちゃんの持ってるのと同じカード(マーメイド)が出ると何かがもらえたりしたような…?

この銀はがしには下書きも保存されていたので、その日付を見てみると、掲載されるのは8月号にも関わらず、入稿は3月にすでにしていたことがわかります。
ちなみにこの銀はがしみおちゃんは確か、タロマメ史上初めてのフルPC着色原稿だったと思います。

お宝かどうかはさておき、今回は懐かしさ全開の洞窟でした☆
絵が古すぎて、まみぴーは悶死寸前だったであろう…ふはははははは…

広告

発掘! …これはナニ?

自分たちには意味不明、しかしスーパー読者様たちには

「ああ、それは何年何月の…」

とわかってしまう、そんな恥ずかしいお宝を公開中の洞窟ですが(^^;)

今日のお宝?は本当にナゾに包まれています。
まあご覧下さい…

練習

・・・・

・・・・・・・・

なんのれんしゅうなんだろう・・・。

※よくよく考えてみると・・・
とても以前、「水性マジックを水で溶いて使うと発色いいよ」とつきちゃんが勧めたことがあったのですが、それの練習なんだろうか。水性マジックのタッチのようにも見えますが…

発掘! ミコト日記~2006年2月号

発掘コーナーです!

どっかに行ってしまったデータを見つけて復活させます、という洞窟企画。
先日「ミコト日記」を公開したところ、ミコト日記でブログ内検索してくれるお客様が増えた模様。
すみません…。あれ一個しか…(-_-;)

ということで、せっかく月も改まったことですので、ミコト日記2月バージョンを大公開。
今回はダウンロードできるタロットつきです。ダウンロードして印刷すると、マリンタロットサイズになるはず。(当時の担当さん&まみぴー&つきちゃんの誰かが間違えてさえいなければ…)
ちなみに2月のカードをなくして困っているみなさん、代わりに使えます。
(でも、できるだけ違うデッキにはまぜない方がいいです。やむを得ないとき以外は…)

その他すべての部分は当時のままの再録です。
ただし壁紙やタロットからは、ネットくんのロゴが外してあります。見えなかった部分がちょっと余分に見える…カモ?

再録するばかりが能でもないので、ちょっとばかり解説をば。

マリンタロット(タロットカードはすべて)は、絵からイメージすること、意味からさらにイメージを膨らませることが大切なんですが、シーアネモネのカードを含めて、2月のカードは少し難しくなっています。
というのも、つきつめてイメージしたり連想したりすると、ちょっと8月とかぶってくるからなんですね。
直感力とかイメージ力が強くて、「わたしは別にかぶらない」という人は大丈夫ですが、「アレ、なんかにてるな…」と思い始めると、連想の連想の連想をやってるうちに、答えが同じになってしまうこともあります。
それを避けるために、8月と2月の決定的な違いを、心の底辺にしっかりイメージしておくといいかもしれません。

8月は、規則の中で・レールの上で、というイメージ、とらわれたイメージが大きいです。
これは別に悪い意味ではなくて、成績・勉強・道徳・ルール・秩序・論理…そういったことから外れずに、イメージを広げたり、調べたり、発想したりというものなのです。ですから、キーワードの中には、「調べる」という言葉があります。

調べるは他動詞で、自分以外に「他」の存在が必要です。たとえば辞書、先生、インターネット…とかとか。
これは他者に頼る、他者を使うという意味で、そういう意味でも「自分以外の何か」という、自分ではない何者かの枠・力などに依存した、「発想」「思考」「答え」なのです。

一方の2月は、「ひらめく」という自動詞がメインとなっています。

これは、自分以外の何者も必要としないことです。つまり、自分という心以外の何も関わりなく、「考え」「ひらめく」のです。
2月はより自由で、とらわれないものをイメージします。

8月が外部に答えを求めて開かれていくのに対し、2月は自分に閉じこもり、自分と対話して答えを得ていくイメージです。

それに加えて、各デッキのモチーフとなる生き物によって、イメージの変化が多少あります。
たとえばシー・アネモネは自分では動かずに手の届く範囲に手だけ伸ばして生きる生き物ですので、自分をしっかり持っていて、より落ち着いたイメージがあり、陰の部分としては、利用寄生関係からイメージされる、省労力性があげられます。

でもタロットはネガティブ・ポジティブという見方をするとリーディングに失敗します。
たとえば、寄生共生関係には、「他社の利得と自己の利得を一致させる」というクレバーさや、利他の精神が隠されています。

物事や生物のすべての面を見れば、絶対に光と影は共存しています。
光だけ、善だけ、気持ちいいだけの存在は、何かが破綻しているのです。必ず両面を「一度」に見て、「ジャッジメント(自分の基準による善悪の判断)」を下さないようにしましょう(^_^)/

☆自分自身てなに?ということは、マリンタロット物語の二つのデッキに隠された、共通の大テーマです。その意味からも、ホライズンとメタモルフォーゼでは、2月のカードは大切で強いものです。ことに、メタモルフォーゼデッキ(ここで紹介してるカードです)では、2月のカードがすべての要であると言ってもいいかもしれません。

シーアネモネ・マーメイドからのおくりもの

top

シーアネモネマーメイドはいつもいいアイデアを思いつく、ひらめきの天才よ!
発明や発見が大好きで、いつも何かおもしろいこを考えているわ。
ずーっと変えられない考えがあったり、なかなか答えが出なかったり
ほんとうの自分について迷っている時・・
そんなあなたにきっと力を貸してくれるわ。
2月生まれの守護マーメイドでもあります。
wallpaper
わたしをあなたのパソコンの壁紙にしてみて。
あなたがどうしてもとけないで困っているナゾを、ときあかしてあげるわ!
自分のほんとうの気持ちについて知りたい人
発明や研究や工作が好きなあなた、
わたしといっしょに、とことん考えましょうよ!
(クリックして原寸ゲットできます)

このホームページを見ているあなたにだけ、特別なカードをプレゼントするわ!
頭の中がおなじ考えでぐるぐるになっちゃったとき
自分のほんとうの気持ちがわからないとき
何かおもしろいことを発見してたいとき…
わたしのカードをそっと見つめてみて…
ほら! ぴーーーーんと何か、ひらめいてこない…??
(クリックして原寸ゲットできます)

※ミコト日記は、今はなき小学館学年誌のサイト「ネットくん」で連載していた占いコミックです。 ミコトのグチ日記(笑)にカラーイラストがつき、その悩みや相談、問題などを、マーメイドたちやタロンが、マリンタロットを使って解決してくれるというもの。 全24回、2年間、描きおろしのイラストとカード、占いを連載しました。

linestamp_d2

ドール=ガール、ついに復活! Kindleストアで発売中!

ドール=ガール、製本版発売開始!

発掘! ミコト日記~2005年1月号

お久しぶりの発掘コーナーです!

タロマメやってた頃から三回もPC変えたんで、データが魔窟のかなたに眠っている状態… スタジオでちゃんとデータ管理ができるのはUさんだけじゃ…。しかし画像や作品のデータは、いままではなんとなくつきまみコンビが自己管理をしていたので、使い終わるとどっかに行ってしまうんじゃ。(おいおいおい)

そんなどっかに行ってしまったデータを見つけて復活させましようぞ、という洞窟企画。 第二弾は懐かしい「ミコト日記」です。

ミコト日記は、今はなき小学館学年誌のサイト「ネットくん」で連載していた占いコミックです。 ミコトのグチ日記(笑)にカラーイラストがつき、その悩みや相談、問題などを、マーメイドたちやタロンが、マリンタロットを使って解決してくれるというもの。 全24回、2年間、描きおろしのイラストとカード、占いを連載しました。

せっかくなので月に合わせて、一月を紹介してみましょうヽ(^o^)丿 2005年1月号です。 占いも載せて!というリクエストも多いんですが、この月の占いは1年間やってきた集大成に近く、ちょっと難しい構成になってますので割愛させていただきます。ごめんなさい。
いずれ、占いbookとして正式なタロットカード付きで復活する予定です。もう少し待っててくださいね(´・ω・`)

その代わり、マーメイドからのメッセージと、当時ネットくんでしかもらえなかった限定カード&壁紙をネットくんのロゴなしで再録しますぞ☆

壁紙は当時主流だった4:3の一種しかありません。設定できなくても眺めて楽しんでくださいね。 クリオネマーメイドからのメッセージは当時のままの再録です。壁紙とカードは、クリックすると原寸になります。

ではでは・・・

nikki

nikki_text

クリオネマーメイドからのおくりもの

top

クリオネマーメイドは、マーメイドたちの中で一番のおチビさん。
だけど仲間たちの中では、一番のがんばりやさんです。
がまん強くて誠実なクリオネマーメイドは、
めだたないけどしっかりがんばるあなたの味方よ。
1月生まれの守護マーメイドでもあるわ。

wallpaper

わたしをあなたのパソコンの壁紙にして!!
あなたのがんばりを、わたしは絶対見のがさない。
誰もわかってくれない努力も、わたしはきっとみているわ。
あなたの努力とガマンの先に、必ず幸運をさずけてあげる!!

mermaid

がんばってもがんばってもうまくいかないよ…。
そんなお友だちに、わたしのカードをおくってあげて。
がまんしたのに…。努力したのに…。
わかってほしいそんな時、わたしのカードをお守りにしてね。
元気を出して。わたしがきっと、あなたを幸せにするわ!!

 クリオネ1

 

linestamp_d2

ドール=ガール、ついに復活! Kindleストアで発売中!

タオタオ4コマ☆第六回

いよいよ第六回。最終回でございます。
最終回なんだからオールスター?ゲストキャラ?
…とかいろいろ思わせておいて、まさかのこの人たちが主役。
がんばれパパママ

第一話で登場した、ぶっ飛んだパパとママですね。
登場はあれっきりかと思いきや、クライマックスで再登場。
じつはパパとママも封鏡の戦士だった、という衝撃の事実が明かされます。
ヤーモの侵攻をくい止めて、鏡や一馬たちを助けてくれました。

関係ない設定ですが、パパのほうが年下。
ところで、二人のうちどちらかが道士のはずなんですが、みなさんはどちらだと思いますか???(●^o^●)

全六話通して意外と印象に残ったのって、雑魚(まさに魚)ヤーモの活躍だったかも…

linestamp_d2

ドール=ガール、ついに復活! Kindleストアで発売中!

タオタオ4コマ☆第五回

いよいよ第五回。タオタオわーるどは半年展開(まんがは一年連載)だったので
タオタオ4コマも残すところあと一本となりました。

今回のは、唯一まみぴーが一人でネタだしからすべて仕上げた作品。
そのためか?タイトルも「がんばれ」シリーズではありません。

気になるアイツ

4コマも原作のストーリーと並行してすすんでいるので、
いよいよ物語もクライマックス。
閻帝に鏡(CD、ガラスなど、鏡面のものすべて)を割られてしまったので、
この4コマでも、アキラちゃんは眼鏡をしてませんね。
シーマをヤーモ?と言ってるのもよく見えないからかも…。

…ってか今気づいたけど、おかしくない??
半年連載で6本、だからあと1本…って数あってますよね??

なぜだ!? 一馬の2がないはずなのに…(・_・;)
まさかのタイトルミス…….?(いやじゅーぶんありえるわ、我々なら…Orz)

次回はいよいよ感動の最終回!
意外すぎる?あの人たちが登場ですヽ(^o^)丿

linestamp_d2

ドール=ガール、ついに復活! Kindleストアで発売中!

タオタオ4コマ☆第四回

第四回です。予告通り、2を飛ばして3です。
まみぴーにも「2覚えてない? 2持ってない??」と尋ねましたが「ないなー」の一言でした( ̄▽ ̄)

頑張れ一馬2

アップだとわかりますが、フェイフェイ(金トラ)は泣きぼくろがあるんですねー。みなさん覚えてた??
モチロン金魚の時にもあります。

それより、前回5点だったテストが0点に…
マイルドにパワーダウンしている一馬……。
サンサーラではミナミちゃんも25点をとってましたね。
ちなみに、つきちゃんも一回だけ、25点とったことがあります。てへぺろ(^_-)-☆

linestamp_d2